TOP > jedoxマーケティング > Jedox(ジェドックス): Jedox社のブログより:ビジネスパートナーがインパクトを与え、価値創造の実現とは

価値創造|Qlik Sense QlikView Jedox |アグニコンサルティング

Jedox(ジェドックス): Jedox社のブログより:ビジネスパートナーがインパクトを与え、価値創造の実現とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Jedox(ジェドックス): Jedox社のブログより:ビジネスパートナーがインパクトを与え、価値創造の実現とは
弊社のホームページにお越しいただきありがとうございます。Anders Liu-Lindberg さんはBPI社の共同創業者兼COO,48,000人のフォロワーを
リンクドインのアカウントに持ちます。そちらが
Jedox社のブログがアップされましたので、一部ご紹介致します。

結論:

昨年、どのくらいのインパクトを与えられましたか?
・意思決定において、参加また決定に関する改善をされましたか?
・最初から参加するように誘われましたか?決定の検証のみ依頼されましたか?
・ステークホルダーは、あなたのことを、どのように評価されましたか?

前提:

こちらのシンプルな質問をビジネスパートナーとの取り組みを開始する前に聞いてみ下さい:なぜ、ビジネスパートナーとの活動に投資をしたいか?
重要な経営判断を下すときに、なぜ、ビジネスパートナーも同じテーブルにいてほしいか?会議に参加してほしいか?
理由は簡単です。良いビジネスパートナーは、経営判断の質を改善し、決定された実行が活動につながっているか確実なものとし
株主価値創造を実現します。ビジネスパートナーの「スーパーパワー」は、多種多様な経営判断が価値創造に影響を与えることを理解
していることです。その他の機能は、他の目的に向かって株主のリターン、ROIを最大化しません。そのため、インサイトを生成し、建設的に
困難な財務上の結果を追求することにより、意思決定の質を向上することが可能となります。

ビジネスパートナーの最終目的は、企業の価値創造を改善させることです。

価値創造の定義:

価値創造とは。たくさんの方が会話されますが、定義はしていないように思われます。価値創造は、ボトムラインの改善、
と思われている方が多数だと思いますが、財務のプロとして、貸借対照表、キャッシュフロー、リスク案件はボトムラインです。
そのため、私たちの定義する価値創造は、幅広いです。詳細に下記の「ドライバー・ツリー」に概要をお見せします(もとのページに掲載)

価値創造においてたくさんの切り口がありますが、簡略化した場合の定義は「出資者へのディスカウント・キャッシュフロー」
10項目の明確な値は以下となります:
1.売上高の増加
2.マージンの増加
3.税金
4.正味運転資金
5.固定資産
6.純利率
7.純有利子負債
8.運営リスク
9.流動性リスク
10.財務リスク

こちらのすべてのバリュー・ドライバーは全ての会社に存在します。たとえ、掘り下げた場合に多少異なっていたり
違うチームがいくつか担当している場合でも、特定のバリュードライバーのみしか活用していない場合でも、存在します。
ビジネスパートナーとして、価値を創造し、10のバリュードライバーのうちの一つでも、多少、何ミリでも、改善できれば。
自問自答することとは:
私は何をしてバリュードライバーを改善していますか?そうではない場合は、正しいタスクに取り組んでいない証拠です。

今日価値を創造したと、実感する方法とは:

ビジネスパートナーとのインパクトを測る方法は多くの人に難しいということで理由は、その影響を
他人とのコラボレーションで与えるからです。

影響をドキュメント化する3つの方法は:
・事業の結果は改善されている
・事業のステークホルダーは、あなたが改善された結果に対して貢献したことを理解している
・特定の課題を解決したり、また、特定のインサイトを提供することにより、行動の変化、財務上の変化のドキュメント化に成功

良いビジネス・パートナーは、3つのパラメータに対して。継続してトラッキングします。

グローバルの大手製薬会社は、1歩先に前進し、「バリュー・ログ」を導入し、財務上のポジティブな
影響を追跡しました。年間目標:USD(ミリオン)150 ログの目的は成功を主張するのではなく、
行動を誘導。財務関連の従業員は積極艇に意識し、どのように価値を提供しているか。

弊社のJedoxのページはこちらとなります。

もとのページはこちらです。読んでいただきまして、誠にありがとうございます。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

お問い合わせ

無料相談・資料請求はこちらよりお問い合わせください。