TOP > jedoxマーケティング > Jedox社 導入事例:Jedox(ジェドックス)クラウドで173店舗のパフォーマンス管理を実施(マクドナルド スイス)

McDonald Switzerland|Qlik Sense QlikView Jedox |アグニコンサルティング

Jedox社 導入事例:Jedox(ジェドックス)クラウドで173店舗のパフォーマンス管理を実施(マクドナルド スイス)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Jedox社 導入事例:Jedox(ジェドックス)クラウドで173店舗のパフォーマンス管理を実施(マクドナルド スイス)
こちらは、Jedox社のグローバルの導入事例です。
弊社の製品ホームぺージにお越し頂き、ありがとうございます。 

マクドナルドスイスは、1976年11月にジュネーブでスイスに最初のマクドナルドが開店。25名のスタッフと8品を提供し、長い成功物語の始まりでした。現在、マクドナルドスイスの本社はクリシエに、7200名の雇用、152のフランチャイズ店を含め173店舗、一日300,000名のお客様にサービス提供をしています。

  • お客様がJedoxをお使いの部署:財務
  • お客様が使用しているJedoxの機能:計画、予算作成、レポーティング
  • お客様のシステム環境:Excel
  • お客様のユーザー数:50名のマネージャーとディレクター

Jedoxを選んだ理由:

・自動化されたデータの取り込み
・可視化(ビジュアライゼーション)機能
・どこからでもレポートが確認可能

時間がかかるパフォーマンス管理のデータ収集:

「フランチャイズを比較し、各店舗の利益率を改善することに、とても興味があります。私たちのチャレンジは、
可能な限りベストなスタンダードを定義することです。一方で、各フランチャイズから必要な情報を収集、
Excelで連結することは時間がかかりすぎます。」 外部のサービスプロバイダーに依頼することも最適ではありません。
「私たちでパフォーマンスデータに基づき、予測をモデル化することが社内のアイデアを実装するには一番早い方法です。」

マクドナルドスイスはJedoxの活用を2019年以降は計画と予算作成に限らず、フランチャイズのレポーティング
にも拡張しました。2014年からJedoxを直営のみに活用し、うち12%はデータキューブによりシンプルに
複数のレポートを生成します。「Jedoxをフランチャイズに活用することは、以前から検討していたことでしたが
プロジェクトの定着が成熟するまで実装しませんでした。2014年以降、その他のソリューションも検討していましたが
Jedoxを使うたびに、Jedoxの効果に納得しました。」

マクドナルドスイスは、フランチャイズからCSVファイルでパフォーマンスデータを受領します。Jedoxにより、
こちらのデータはシームレスにETLで統合され、データキューブで整理され、簡単にレポートが生成されます。

現場からのキーとなる数値を確認:

ETLとキューブは2か月以内にIT部門以外のメンバー3名で開発されました。採取的なレポートはJedoxのパートナーが導入支援をしました。「モックアップを作成しましたが、ソリューション全体を理解されている外部からのアドバイスも良かったです。例えば、10の数式を想定しましたが、パートナーによい3つの数式でまとまりました。」

レポートは重要な数値を地域別、店舗別:サービスのスピード、1時間にサービス提供されたお客様の数、等。ほぼ自動的にこちらのデータは更新されます。社内で検討した際に、「手動で更新することを選択することにより次の期間に準備が出来たら、クリックをすることと決めています。」

情報はチャートやテーブル、詳細なレベルまで見ることが可能です。何よりもマクドナルドスイスは、Jedoxのクラウドを選択したことにより、レポートは現場のオペレーションマネージャーに必要に応じて確認することが出来ます。「私たちのマネージャーは、スイス全体にいるため、本社に戻らずレポートが確認できること非常に重要です。例えば
店舗訪問の前に、必要な情報を‪事前に確認することが可能になりました。

当初の予定を越えたニーズに対応:

Jedoxのレポートの豊富な情報をマクドナルドスイスは、その他の拠点でも活用されています。各マネジメントのメンバー
は、オンデマンドで、年間いつでも、予算を追跡し、費用と資金の情報をアクセス出来ます。「私たちは必要な
原価をいつでも確認し、現在はJedoxでキャッシュフロー管理も実装しています。」こちらのレポートは15名が使用
しています。

「例えばダッシュボード上で異常値が見つかった場合、そこに焦点を当てて、詳細を調査し、異常値の原因を
突き止められます。このように、インターフェイスの「審美的」一面も重要です」。

Jedoxは時間とリソースの削減に貢献しました。「手動でExcelにデータを入力し、色を付けたりなどの作業が無くなり、
チームはデータ分析に時間を使えます。そして、事業は拡大しているため、来年は、売上予測のモジュールを
フランチャイズ向けに導入したいと思っています」

Jedox社の上記に関するページ(英語)はこちら
Jedoxの製品ページ
ご質問等ございましたら、無料相談も承っております。お気軽にお問い合わせください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

お問い合わせ

無料相談・資料請求はこちらよりお問い合わせください。