TOP > jedoxマーケティング > Jedox(ジェドックス): Jedox社のブログより:NPOがDX(デジタルトランスフォーメーション)を加速させる方法とは

DX|Qlik Sense QlikView Jedox |アグニコンサルティング

Jedox(ジェドックス): Jedox社のブログより:NPOがDX(デジタルトランスフォーメーション)を加速させる方法とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Jedox(ジェドックス): Jedox社のブログより:NPOがDX(デジタルトランスフォーメーション)を加速させる方法とは
弊社のホームページにお越しいただきありがとうございます。
Jedox社のブログがアップされましたので、一部ご紹介致します。全てJedoxの見解となります:

NPOにとって、クライアントにサービスの継続性を確約させ、寄付者とボランティアとの関係を維持し、パンデミック中の課題を乗り越えは大変な作業でした。デジタル化は、オーストラリアの
ある社会事業にとって、成功のカギとなりました。リチャード・グレッグ氏、ニューホライズンズ社のCEO兼旧CFO、は、CFO雑誌オーストリアで組織のデジタルトランスフォーメーションについてお話されました。

以下がインタビュー記事の抜粋となります:

世界的優良な社会事業として、ニューホライズンズ社は1967年に設立。マッコリーパーク病院
BP(旧ブリティッシュ・ペトロリアム)のパートナーシップにより設立された目的として、サービス・ステーション(ガソリンスタンド)に精神病を患っていたり、回復中の人を採用。現在、
オーストラリアでは最も多様性があり、信頼性の高いNPOとして数千人の脆弱で不利な方々を支援しています。

1400名以上のスタッフを採用しと4000名以上のクライアントを抱え、ニューホライズンズ社はサービスの要求の増加とデジタルトランスフォーメーションに関する戦略の重要性を感じていました。
リチャード氏は前任の方々が技術投資を優先的に実施しており、入社時には、デジタルトランスフォーメーションジャーニーが既に始まっていました。

ニューホライズンズ社の基礎となるデジタルトランスフォーメーション戦略は、オンプレミスのハードウェアからよりセキュア、クラウドベースサービスをロードマップに沿って移行することに
より、クライアントと従業員両者に卓越した体験を提供します。5か年の導入計画として実装。「改革疲労」を防ぐため、リチャード氏は小さな、管理のしやすいフェーズとマイルストーンを
設定しました。

キャッシュフロー計画を自動化することに成功したことにより、調整による貸借対照表上に与える影響を速やかに理解することが可能に。そのため、短期・中期・長期における経営判断の影響に
ついて経営層や管理職に説明できるようになりました。

パンデミックによりリアルタイムの計画の重要性が明らかになり、リチャード氏は、Jedoxのクラウドを基礎としたシナリオ計画で財務諸表を把握、費用と収益においての継続的なフィードバック、
四半期ごとのローリングフォーキャストに予測分析を活用。リアルタイムのシナリオ計画による、取締役会開催中に、データをモデル化し、変化のインパクトをその場で示すため、責任能力と透明性が改善しました。

リチャード氏はCFOからCEOに就任し、大変な時期とはいえ、組織の役員として継続的にデジタル化とデータに投資し、トランスフォメーションの重要性は未だ残ります。重要な時期に技術に粘り
強く(投資)したため、ニューホライズンズ社は2030年の戦略的ビジョンに集中し、組織全体としてこれからも刺激的なジャーニーを進んでいきます。

Jedoxをご覧ください。お問い合わせはこちらです。

弊社のJedoxのページはこちらとなります。

もとのページはこちらです。読んでいただきまして、誠にありがとうございます。 QlikとJedoxで実現する予算管理ソリューションは、こちらです。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

お問い合わせ

無料相談・資料請求はこちらよりお問い合わせください。