1. Qlik Jedox アグニコンサルティング
  2. よくあるご質問

よくあるご質問

QlikViewのFAQ

Q

ぜひ製品を試してみたいのですが、評価のためのデモ環境などはありますか?

A

サーバ製品につきましては、お客様の環境で1ヶ月間、無償で評価いただくことが可能です。
 → お問い合わせはこちら

Q

年間保守サポートの購入は必須なのでしょうか?

A

新規ご購入時1年目の年間保守サポートにつきましては、必須となります。お客様のご希望によって当社独自のサポートプランも準備しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

Q

ライセンスの種類にはどのようなものがありますか?

A

サーバおよびクライアントライセンスの代表的なものには、以下のものを用意しています。
サーバ
Small Business Edition : ユーザ数や機能に制限のあるサーバライセンスです
Enterprise Edition : ユーザ数無制限でフル機能を利用可能なサーバライセンスです
QlikView Test Server : テスト・検証目的にのみ使用可能なサーバーライセンスです
QlikView Publisher : QlikView ドキュメントのパーソナライズや配信を管理するサーバライセンスです
QlikView Connector for SAP : SAP ERP、SAP BW/BIと接続し、QlikView にデータ取り込みを行うコネクタを提供するライセンスです

クライアント
Named CAL : サーバに接続できるユーザを指定して管理するためのライセンスです
Document CAL : 1ドキュメントごとに特定のユーザを指定して管理するためのライセンスです
Session CAL : 同時接続ユーザ数を指定して管理するためのライセンスです
Usage CAL : 1ヶ月あたりの接続回数を指定して管理するためのライセンスです

※ライセンスについての詳細はお問い合わせください。
QlikViewの製品説明ぺージはこちらになります。

Qlik Sense のFAQ

Q

ぜひ製品を試してみたいのですが、評価のためのデモ環境などはありますか?

A

はい、評価用の環境は以下のものをご用意しています。 クライアント製品につきましては、以下のリンクより無料体験バージョンが自由にダウンロード可能です。
 ※無料体験バージョンは、期間限定となっております。(※1月24日~1月25日は無料ダウンロードサイトの変更予定です。)
 → 無料体験バージョンはこちら
 また、サーバ製品につきましては、お問い合わせください。
 → お問い合わせはこちら

Q

年間保守サポートの購入は必須なのでしょうか?

A

新規ご購入時1年目の年間保守サポートにつきましては、必須となります。お客様のご希望によって当社独自のサポートプランも準備しておりますのでお気軽にお問い合わせください。 テクニカルサポートのご説明ページはこちらになります

Q

ライセンスの種類にはどのようなものがありますか?

A

クラウド:
1.Qlik 社のクラウド環境上でご使用いただけるライセンス体系です。
2.ライセンス保守料が含まれます。
3.最低購入期間は12ヶ月間となります。 ※ただし、利用できる機能・データ容量等に制限があり、評価用で利用するものに限ります。

オンプレミスサブスクリプション:
1.ハードウェアはお客様側でご準備いただきます。
2.ライセンス保守料が含まれます。
3.最低購入期間は12ヶ月間となります。※現在、日本の使用で利用可能か確認中です。

※ライセンスについての詳細はお問い合わせください。

Qlik Senseの説明ぺージはこちらになります。

Q

他から購入・導入したQlikのサポートは受けられますか?

A

通常、購入された代理店様からサポートを受けられる場合が多いかと存じますが、有償の技術支援は可能ですので、一度お問い合わせください。

JedoxのFAQ

Q

ぜひ製品を試してみたいのですが、評価のためのデモ環境などはありますか?

A

はい、評価用の環境は以下のものをご用意しています。
→期間限定の 無料体験バージョンをJedox社のサイトで直接ダウンロードしていただけます。ダウンロードする際にサポートさせていただきますので、恐れ入りますが、お問い合わせください。

Q

年間保守サポートの購入は必須なのでしょうか?

A

クラウドは含まれています。新規ご購入時1年目の年間保守サポートにつきましては、必須となります。お客様のご希望によって当社独自のサポートプランも準備しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

Q

ライセンスの種類にはどのようなものがありますか?

A

クラウド:
1.Jedox社のクラウド環境上でご使用いただけるライセンス体系です。
2.ライセンス保守料が含まれます。
3.最低購入期間は12ヶ月間となります。

オンプレミスサブスクリプション:
1.ハードウェアはお客様側でご準備いただきます。
2.ライセンス保守料が含まれます。
3.最低購入期間は12ヶ月間となります。

ユーザーライセンス
1. フルユーザー: 管理者権限を保持するユーザーライセンス。データ抽出、加工、モデリング、レポートデザイン、スケジューラー、マーケットプレイスの管理を行います。
2.ウェブプランナー: レポートで読み書き可能なユーザーライセンス。一般的に計画プロセス内で数値を入力したりレビューしたりするユーザーが使用します。
3.ウェブビューアー: レポートを読み取り専用のユーザーライセンス

Jedoxの製品ぺージはこちらになります。

Q

Jedox(ジェドックス)クラウドについて:データはクラウド、オンプレミス、それとも、両方に存在しますか?

A

はい、貴社のデータはクラウド、オンプレミス、両方の場所で存在することが出来ます。

Q

Jedox(ジェドックス)クラウドについて:データはセキュアに保存されますか?

A

はい、全てのデータボリュームは最先端のテクノロジであるAES-256で暗号化され、各お客様は個別のカスタマーキーが発行されます。キーは安全に「ボールト(vault)」インフラストラクチャとハードウェアセキュリティモデュール(HSM)で管理されています。

Q

Jedox(ジェドックス)クラウドについて:Jedoxプロダクションクラウドは、どちらのクラウドインフラストラクチャのプロバイダーを使用していますか?

A

はい、Jedoxプロダクションクラウドは、IaaSから独立しています。抽象化レイヤを基に、どのクラウドインフラストラクチャプロバイダー上でも稼働します。こちらの資料がアップデートされた2020年3月時点では、Jedoxは積極的にMicrosoft Azure を使っています。


Q

Jedox(ジェドックス)クラウドについて:Jedoxプロダクションクラウドは、どちらのハードウェアオプションが、ありますか?

A


はい、Jedoxプロダクションクラウドは、いろいろな事前定義されたパッケージを提供しております。こちらが一覧です。



Q

Jedox(ジェドックス)クラウドについて:Jedoxプロダクションクラウドは、Microsoft Azure上で作動しますが、基盤のOSはWindows ですか?

A

JedoxプロダクションクラウドはMicrosoft Azure上で稼働しますが、その他の様々なサービスがコンピュート内、ストレージ、ネットワークサブコンポーネントで構成されます。全ての完全なるコンピュートリソースは、Linuxのオペレーティングシステム上で稼働します。必要に応じて(例:ファイルパス)UNIXに準拠しますが、そちら以外では、ユーザーにとって、基礎となるOSの質問は影響はございません。



企業情報

企業情報

企業情報はこちらです。

〇〇の様子

選ばれる理由

アグニコンサルティングが選ばれる3つのポイントをご説明いたします。

〇〇の様子

無料体験版

無料体験版はこちらになります。ご質問がございましたら、お気軽にお問合せください。

Photo by Chris Davis, Marvin Meyer, helloquence from Unsplash

お問い合わせ

無料相談・資料請求はこちらよりお問い合わせください。