TOP > Qlik > Qlik(クリック):データパイプラインの最適化とビジネス価値の強力な関係を発見

データパイプラインとビジネス価値とは|Qlik Sense QlikView Jedox |アグニコンサルティング

Qlik(クリック):データパイプラインの最適化とビジネス価値の強力な関係を発見

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Qlik(クリック):データパイプラインの最適化とビジネス価値の強力な関係を発見
なかのひとです。弊社の製品ホームページにお越しいただき、誠にありがとうございます!

調査方法:
2020年2月と3月にIDCがデータ管理と分析の責任者に調査を実施。ウェブベースの調査を1,200社、11ヶ国に実施:オーストラリア、ブラジル、
カナダ、中国、ドイツ、日本、シンガポール、イギリス、米国。回答者は取締役、副社長、C-レベルの決裁者。最低従業員数1,000人。
業種は教育、ファイナンス、政府関連、ヘルスケア、製造、小売り、交通、通信、ユーティリティ(電気、ガス、水道)

Qlikが主催したグローバル調査によりますと、データパイプラインの最適化とビジネス価値の強力な関係を発見しました:
・最適なデータ分析パイプラインの上位半分の86%の組織は、意思決定のスコアにおいても高得点を獲得
・最適なデータ分析パイプラインの上位半分の67%の組織は、ビジネスの成果のスコアにおいても高得点を獲得

組織はデータに「埋もれている」状況でほとんどの場合、データが統合されず、パイプラインから垂れ流しになっているためデータとしての
価値が最大限活かされていません。調査結果によりますと、データパイプラインへの投資を通じて、データ管理をし
パイプラインのギャップを埋めることにより分析ソリューションを展開し、データからインサイトへの変換を強化することにより
ビジネス上結果を出す経営判断が出来るという関係性がわかりました。

データパイプラインへの投資を通じて、データからインサイトへのアクセスを強化した企業は結果的に最適な決断をし収益に大きく貢献しました:
・76%は運用効率が平均で17%向上
・75%は収益が平均で17%増加
・74%は利益が平均で17%増加

調査を受けた会社の60%はデータカタログが不在のため(Qlikはあります!)、データの価値のアセスメントや貴重なデータソースの発見が難しかった
そうです。42%はデータの正確性を分析用にデータを処理・変換する際に確認するのが難しかったそうです。

もとのページです(英語)
弊社のQlik Sense のページです
ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

無料相談・資料請求はこちらよりお問い合わせください。